FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Album 59

久々の更新です。

今回は、撮影をして下さるTさんという方にご同行いただき、
筑●山周辺での露出を楽しみました。

5901.jpg 5903.jpg 5902.jpg
行楽シーズンの日曜日とあって、人でも多く、
いつもよりやや緊張ぎみにヌードウォークを開始です。

5906.jpg 5905.jpg
1レフカメラの扱いに慣れたTさんにたくさん撮っていただきました。
連れがいると、全裸ハイキングも心強いものがあります。

5913.jpg 5914.jpg
途中、かなりのスローペースで前を行くハイカーを発見。
追い抜くわけにもいかず、見つからないようについていきます。

5904.jpg
さらに進むと、数台の車が停められていました。
ちらちらと人影も見え、これ以上進むのは無理と判断し、引き返しました。

5907.jpg 5908.jpg
朝●峠展望公園に向かう途中立ち寄った子授け地蔵というところです。
人が来ないうちにと、Tさんにお願いして駐車場が見える位置で撮影していただきました。
近くに人がいても安心して裸になれるのは同行者のいるおかげです。

5909.jpg
朝●峠展望駐車場のすぐ近くです。
すぐ後ろが駐車場で、大勢の人で賑わっていました。

5910.jpg 5911.jpg 5912.jpg
道路脇で車の通過に合わせて撮影していただきました。
セルフじゃここまでうまく撮れません。

当日は何度も人と遭遇しそうになり、ギリギリセーフを繰り返しました。
裸で歩きまわる私に長時間お付き合いくださったTさん、本当に感謝です。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

露出レク 02

露出レクレポートの2回目です。

今回もえすぱーさんのお誘いで栃木へ行ってきました。
今回はえすぱーさんのお友達のM子さんも合流です。
カメラマンは前回同様ちび子さんがつとめてくださいました。

夏空の広がる午後、軽くお昼を食べて出発です。
目指すは前回同様、F山からO山をぐるっと一周のコースです。

前日までの雨でしっとりとした登山道を登り、途中の見晴らし場で
「景色もいいし、ここいらから脱いで登っちゃおう!」ってことで…

rec0201.jpg
右が今回合流のM子さん。とても美しいお方ですが、露出に関しては歴戦の強者です。

rec0202.jpg 
着衣のしがらみから解放されてしばし景色を楽しむ。

rec0203.jpg 
全裸のまま山頂を目指します。

rec0204.jpg rec0205.jpg 
F山の頂に到着。見晴らしのいい場所での全裸は快感でしかありません。

rec0206.jpg ひゃほー!

rec0207.jpg rec0208.jpg rec0209.jpg 
F山を後にし、O山を目指します。

ここまでくると誰かに出くわしても、
「すいませんねぇ、暑いんで脱いじゃってるだけなんですよ。
別に怪しい者じゃないんですよ。」
で通用しそうに思えてくるから恐ろしい。

rec0210.jpg 
O山山頂に到着。ご持参のセクシーコスチュームで記念撮影のM子さん。

rec0211.jpg 
かっこよく撮れてます。さすがちび子さんです。

rec0212.jpg 
全裸のまま下山です。
山頂でお喋りに花が咲き過ぎて、けっこうな時間になっちゃいました。

rec0213.jpg 
全裸のまま降りれるところまで降りることに。
この先の国道の手前で今回のレクは終了です。

えすぱーさんのおかげでステキな裸族友が増え、
楽しい一日になりました。

汗だくになってカメラマンをしてくださったちび子さん、
本当に感謝です。m(_ _"m)

露出レク 01

今回は、彼女が撮影担当というカップル、えすぱーさんとちび子さんのお誘いで栃木へ出かけました。

絶好の露出日和、道の駅で待ち合わせして同行させていただきました。

出かけたのは標高300メートルほどの低山。
F山とO山の二つのピークを経てぐるっと一周のコースです。

まずはF山。
山頂で単独ハイクのおばさんとおしゃべり。
何気にこれからの予定を聞き出しつつ…(ここ重要です)

おばさんがいなくなるのを見計らって脱ぎ脱ぎです。
rec0101.jpg 何となく雰囲気が似ていて「兄弟みたい」と、ちび子さん。

rec0104.jpg 低山だけあって、ふもとの家々がよく見えます。

えすぱーさんと私にシャッターを切り続けるちび子さん。
「まるで裸族の村に取材に来た女性記者のようだ」と、みんなで爆笑でした。

向かい側のO山のピークもよく見えます。
rec0102.jpg rec0103.jpg
かっこよく撮ってくれました。ちび子さんセンスいいです。

しばし休憩し、向こうに見えるO山を目指すことに。

「裸のまま行けるんじゃね?」と、ちび子さん。
できればそうしたいという露出好きの心理が読める彼女はただものではありません。

普段も「ここ脱げるんじゃね?」と言ってえすぱーさんを脱がすそうで…
このお方、まさに神です…。

というわけで全裸のままF山を下りO山を目指すことに。
rec0105.jpg rec0106.jpg rec0107.jpg
全裸の男二人と服を着た女性一人の三人連れ。
人が見たら、頭の中に「?」が十個ぐらい浮かぶでしょうね。

無事O山に到着です。
rec0108.jpg rec0109.jpg
お互い長年の露出好き。話が弾みます。

rec0110.jpg rec0111.jpg rec0112.jpg
「いいね、いいね。」と言いながら撮影してくれるちび子さん。
日本中探してもこういうお方はいないでしょうね。

向かい側のF山ピークにカップルのハイカーが一組登頂しました。
ま、下半身は岩で隠れてるので、まさか全裸だとは思わないでしょうとタカをくくります。

それでもやはり一番高いところに登らないと気が済みません。
rec0113.jpg 「見えてる?」「見えてるかもね」「ま、いっかー」

ホントに楽しい一日でした。

同行させてくださったえすぱーさん、ちび子さん
お互いの嗜好を理解し尊重し合い、深いところで繋がったステキなお二人でした。

Album 58

前回に続きつ○ば山ふもと周辺です。

5801.jpg 5804.jpg Google Map ストリートビュー

5802.jpg 5805.jpg

5806.jpg 5807.jpg 5808.jpg

5803.jpg 5809.jpg Google Map ストリートビュー
途中工事をしていました。工事区間の初めと終わりです。

5810.jpg Google Map ストリートビュー
道路沿いの駐車スペースです。直後にハイカーのおっさんが…。慌てて車の陰に隠れましたが、こちらをじ~っと見ながら、振り返りながら通り過ぎていきました。やっぱ見られたみたい…(^_^;)

Album 57

つ○ば山ふもとあたりでの露出です。
5701.jpg 5702.jpg 5703.jpg

5704.jpg 5705.jpg 5706.jpg

5707.jpg 5708.jpg 5709.jpg

プロフィール

NakedMan

Author:NakedMan
Naked Manこと★Tです。
外で脱ぐ快感に魅せられてウン十年。
気がつけばいい歳こいたオッサンです。

RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム
ご感想等ありましたらどうぞ。
クラウドにPDF写真集や動画を置いてあります。興味のある方はお問い合わせください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク1
リンク2
PR
HOUNDS オンラインゲーム

DVD通販
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。